フィルムカメラのレシピ - 家で現像!

フィルム写真や自家現像のこと

  • モノクロフィルム 現像方法 自宅 やり方−中判、ブローニーも!−暗室ない

  • カラーフィルム現像方法−自宅で自分で!−中判も−現像液、薬品の入手方法

  • フィルムスキャナーのおすすめ、エプソンGT-Xシリーズ、自作する方法、DIY

  • 自宅でクロスプロセス現像、芸術的な、絵画のようなアーティスティックなフィルム写真の作り方

  • 中判フィルムは高いか?ー35mmフィルムのほうが安いか?

  • 綺麗なモノクロフィルム写真は何を写せばいいか?

  • モノクロ写真にもカラーの要素が入っているのではないのか?

  • 富士フィルムの現像剤コレクトールEの成分が凄い

  • カラー現像を自分でやるのはきびしい?

  • 一番安い35mmフィルムは?モノクロネガよりカラーネガが安い?

  • 現時点で一番安いモノクロ中判フィルムはT-MAX100?

  • フィルムが売ってない!フィルムが買える店はどこだ?

  • フィルムカメラブームは来るのか?来てるか?

  • フィルムカメラ入門−おすすめのフィルムカメラ、名機など−フィルムカメラ女子も

  • なぜ、フィルムで撮るのか?フィルムで撮影する理由

  • フィルムによる違い、比較、フジとコダックでそれほど違うのか?

  • 一番安いカラーネガ「業務用記録用フィルム100、400」フジフイルム

  • 生産終了した「Kodak ULTRAMAX 400、800」フィルム

  • 生産終了した「Kodak Gold 100」フィルム、「Kodak Gold 200」、「SUPER GOLD 400」は?

  • 「フジクローム PROVIA 400X」フィルムでクロスプロセス現像

  • 「フジ PRO400H」フィルムの特徴、作例


  • カメラのこと


  • Nikon D40の感想、画質、名機か?

  • Nikon D50の感想、画質、特徴

  • MAMIYA-6 K型の分解、修理、ピント調節など

  • MAMIYA-6 K型の距離計調節、修理

  • MAMIYA-6 K型のシャッターが切れない

  • リコーフレックス RICOHFLEX VIISの分解修理、ピント調節

  • Fujica GW690 Professional

  • 蛇腹カメラ、スプリングカメラは性能がいい?画質は?

  • MINOLTA HI-MATIC 7sは高画質か?名機か?シャッターが切れない!

  • レンジファインダー機の値段、中古相場

  • デジカメとは違うレンジファインダーカメラとは?仕組み、原理、距離計の有無など。cannonだけじゃない。

  • ライカのような国産カメラはないか?

  • D800に対抗できる1000円のカメラ

  • フィルムカメラを始めるなら中判カメラがいい

  • LOMOロモで撮った写真はなぜ綺麗なのか?

  • Konica Auto S Konishiroku Hexanon 47mm F1.9の仕様、分解

  • Olympus PEN EE-2 - ハーフサイズフィルムカメラPENの分解、レンズ清掃、光漏れ、露出補正、使い方

  • 最高のカメラRollei 35 SEの使い方、分解、ピント調節、ファインダー清掃、レンズ清掃、撮影写真、作例 - 目測でピント合わせも余裕

  • Ricoh 500GSの使い方、分解方法、レンズ掃除、ファインダー清掃、モルト交換、撮影写真、作例

  • Olympus-35 EC, EC2, ECRの電池、仕様

  • FUJICA COMPACT 35の使い方、電池、仕様、レンズ清掃、分解、モルト張替え、作例

  • PETRI Color 35の電池、仕様


  • レンズのこと

  • Nikkor-H Auto 50mm F1.4の画質、感想、撮影写真

  • Ai-S Nikkor 50mm F1.8の画質、感想、撮影写真

  • Tamron 35-70mm/F3.5 (17A)の画質、感想、撮影写真

  • Sekor 7.5cm F3.5 3群3枚構成 トリプレット

  • ヤフオクで中古レンズや中古カメラを大人買い?

  • レンズの研磨方法、酸化セリウム


  • 全般的なこと

  • デジタル一眼レフカメラの売上げが減少しているらしい

  • カメラや写真の価値

  • 雨の日に写真を撮れる場所

  • カメラやレンズの資産価値?

  • カメラで肩凝りが辛い時のいいストレッチ体操 - 慢性疲労が抜けない!

  • 白っぽい、角ばった岩を写せば、氷河のようにみえるかも

  • 不動産広告の写真みたいな家に住みたい!

  • オリンパスは高千穂光学、リコーは理研光学

  • フィルムカメラをデジタル化する方法???−発想の転換へ

  • ヤフオクでジャンクレンズやカメラを買うのはお得なのか?損なのか?

  • 雑貨屋でジャンク品のクラシックカメラを売ったら?

  • カメラ女子ブームは?

  • カメラ撮影と疲労

  • 35mmフィルムカメラの画質はコンデジ並?デジタル一眼は中判フィルム並?

  • デジタル一眼レフカメラは無くなるのか?

  • お散歩カメラはカメラ女子に人気?フィルム女子は?

  • カッコイイカメラとは何か?苦戦するカメラメーカー

  • ビックカメラとヨドバシカメラの送料無料キャンペーンはいつまで続くか?

  • 冬の被写体、冬の撮影スポット、冬に綺麗なもの

  • カメラ、レンズの分解、修理に必要な道具、カニメレンチは必要か?アルコールは?

  • ヤフオク、楽天、通販でカメラ、レンズ、トラブル、詐欺?法律相談?





  • 蛇腹カメラ、スプリングカメラは性能がいい?画質は?

    蛇腹カメラ、スプリングカメラは性能がいい?画質は?



    おそらく、今一番効率がいい、中判フィルムカメラではないでしょうか。。

    とかってに言ってしまいます。

    なぜなら、とにかく、蛇腹っておかしな言葉ですが、スプリングカメラって、折りたためる。

    これがサイコーです。レンズが邪魔で邪魔でかばんやポケットに入らないのが入るんですよ。

    中判カメラでポケットに入るのって、これくらいでないでしょうか???

    もちろん、ズボンのポケットではありませんけど、大きめの上着、前ポケットのウインドブレーカー、、などなどです。

    また、重さも軽い800g弱が普通です。

    こんなカメラあったのか???というくらいに世紀の大発見です。

    二眼レフもRICOHFLEXが一番軽くて780gとありますが、じゃっかん、ポケットにいれると厚みがきになるところです。
    また、レンズキャップやカバーが必要です。

    これが、スプリングカメラはキャップなんていらない、ちゃんと 閉まるとレンズを守ってくれる。そのままポケットに入れても問題ないんです。

    こんなの、デジタル時代じゃないのにすごいです。むかしのコンパクトフィルムカメラでもありましたが、

    いわば、中判のコンパクトがこの蛇腹カメラでしょう。

    なんといってもMamiya-6 Kがお気に入りです。

    たしかに色々有りますが、6−6、6−4.5を切り替えられるんですよ。

    なにげにこれがすごいことかも。といってもとても原始的で、最初にカバーをして、フィルム面を小さくするだけです。

    ただ、実際、真四角の6センチ*6センチの中判フィルムって、

    風景はとれないでしょう。。。。と、はなっからやる気が消失してしまう感じです。

    そこで、その後のマミヤも6−7,6−9など出しているわけです。

    黄金比というものに一番近いのが2:3。いまのデジ一ですが。。

    6−9サイズだとちょうどいいです。

    6−4.5だと、4:3。フォーサーズ?

    ですね。黄金比とはいきませんが、風景を撮るのにはいいです。

    ただ、これが縦になっているので、カメラを横に構える必要があります。

    しかし、しかしですが、他に新たに、高い6:9なんていう中判カメラを買わなくてすむんです。

    だったら、いいんじゃないですか??

    最高です。

    他の蛇腹カメラにも同じ機能があるかもしれません。それはいいと思います。

    また、とにかく、安い中判カメラは

    ・二眼レフ

    ・蛇腹カメラ

    とあります。

    さらには、すこし最近のものでは、黒色でプラスチックを多用しているものがあります。

    見た目がコンパクトカメラで、プロ用の中判カメラです。見た目は確かに、、、、、

    ほんと雰囲気でいったら、まったく蛇腹の足元にも、、、、かつ、折りたためないので大きいです。重いです。

    1.5−2.3kgなんてものもあります。

    そうかんがえると、800gの蛇腹カメラが最高です。

    レンズがいい?確かにいいとおもいます。ことに逆光性能はだいぶ違うと思います。

    しかし、蛇腹はトリプレットかテッサー、3、4枚のレンズです。

    コーティングなんて、、弱いものです。

    しかし、単純が故にいいこともあって、レンズが少ない独特のシャープさ、ヌケの良さがあるかと思います。

    まじめに撮ってみたいと思います。蛇腹ってなんだか、すぐに破れそうで弱そうなんですが、意外と強く、50年前のものでも綺麗なままです。

    蓋を閉めておけば、きれいなわけです。それに普通はたまに12枚撮るときにだけあけるわけで、ほとんど蓋は閉じた状態で保管されていたわけです。

    いい掘り出し物があふれているとおもいます。

    相場は色々ありますが、

    有名ドコロは高いようです。

    あと、ピントがかえられないものもあり、3m固定であったり、目測で合わせるものもあったりします。

    そういうところをクリアしていくと、そこそこの値段になるかもしれません。

    中判フィルム人気なのでしょうか?

    たしかにオークションで出回る数が徐々に減っているような、、、 20年前のカメラと60年前のカメラじゃ、骨董的な価値を考えても、60年前のかっこいい蛇腹なんですが、

    プラボディ−の方が高かったりしていて、おかしな状況でしたので、人気が出てくるかもしれません。

    なんとなく、ごっついカメラという風格のあるカメラです。





    おすすめのページ!









    おすすめの商品



    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    Leica 11667 Noctilux-M 50mm/f0.95 ASPH Normal レンズ, シルバー (海外取寄せ品)
    価格:1988295円(税込、送料無料) (2016/11/26時点)







    公園水槽レイアウトネギズッキーニゴーヤー山林売買うさぎイチゴ熱帯魚 病気 飼育文鳥海釣り公園ダイコンショウガ、ミョウガ種まき方法、発芽適温、育て方、発芽日数トマトの育て方海岸、浜、港イモの育て方菜の育て方カブの育て方マメの育て方壁のサイト伝統食材レトロ写真の撮り方クロスバイク普及委員会デジタルトマトうさぎ 飼い方根、茎、葉オールドレンズパークお魚ブーン